面接のない在宅の仕事に挑戦してみた話

慣れれば大丈夫!面接にはコツがある!

そう言われても面接は無理という人がいても自然なこと。

 

面接が大の苦手な人に、

「大丈夫だ!面接は練習すれば誰でもできる!だから君にもできるはずだー!」


なんて熱~い言葉をかけても苦痛になってしまいます。

 

f:id:kanatasaya:20210505143959j:plain

仕事をもらうための面接はしたくない。

でも仕事をしないとお金を稼げない。

一体どうすれば?

 

そうだ。面接のない仕事をやってみればいいんだ!

でもどんな感じなのかわからない⋯⋯。

 

そこで今回は面接のない在宅の仕事でもお金が貰えるのかを探るべく、挑戦してみた時のお話をしたいと思います。

 

先に面接なしの在宅での仕事をやってみた感想なんですが⋯⋯、

思っていたよりも大変でした。

f:id:kanatasaya:20210505144020j:plain

ちなみに私が挑戦した面接なしの家で出来る仕事は次の二つです。

・データ入力作業

クラウドソーシングサービス

 

始めにデータ入力の仕事ですが、やり方ははあるサイトに登録して、その後サイト上の作業用ページに表示されるデータを入力するというもの。

 

入力件数が多ければ多いほど報酬が増えるという仕組みでした。

 

面接は一切なく、作業も誰とも会話する必要もなくデータを入力するだけでとても簡単。

 

しかし、1件あたりのデータ入力が安かった。1件の入力が1円にも満たなかったので、1時間がんばってやっても100円ぐらいがやっと。

 

さらにデータ入力の仕事はいつもあるわけではありませんでした。

f:id:kanatasaya:20210505144040j:plain

 データ入力の仕事がある時は早くやった人が報酬をもらえる「早い者勝ち」ルールになっていました。

 

なので仕事が出たら誰もよりも早くその仕事を掴みとる見えない競争に勝つ必要があった。

f:id:kanatasaya:20210505144309j:plain

このようなマイナスな面はありましたが、面接なしの家でも出来る簡単な作業をするだけで数百円の報酬を貰えた点はよかったかなと思います。

 

f:id:kanatasaya:20210505144327j:plain

だが、頂いた数百円だけでは生活費として足りません。

この収入だけでは雑草を食べる生活になってしまう。

 

もっとお金を稼ぐために私は別の面接なしの家で出来る仕事に挑戦した。

やってみたのはクラウドソーシング』サービスを使った仕事探し。

 

知っている人も多いと思いますが、クラウドソーシングとはネット上で仕事をしてくれ人を募集して、それを見た誰かが応募して引き受けることができるサービスのことです。

 

f:id:kanatasaya:20210505144349j:plain

 

クラウドソーシングサービスを使うために面接は不要で登録するだけ。

単価の高い仕事をクラウドソーシングで探して引き受ければ収入を増やせると考えた私は仕事を探し始めました。

 

おぉー!仕事がたくさんある。

そう喜んだのも束の間。

 

現実を叩きつけられて自分の甘さを思い知ることに。

 

やってみたい仕事に申し込んだのは良かったが、

他にも応募者が何人もいることに気づく。

 

しかし、応募した仕事を得られるのはただ一人。

決めるのはもちろん仕事を依頼した人。

 

そして誰が選ばれるのかは主にその人のプロフィールと実績で判断される。

 

私が足を踏み入れたのは面接がない代わりに文章で綴ったスキル、経歴や実績、あるいは巧みな戦略を立てて勝負する実力が求められる世界だった。

f:id:kanatasaya:20210505144403j:plain

中にはスキルが不要でスキルや経歴を求められない簡単な仕事もありましたが単価が安かった。

報酬が良い仕事が欲しい場合は優秀な経歴とスキルを持った人達との勝負が避けられませんでした。

 

また、応募する仕事を選ぶ時も問題がないがどうか見分ける櫃ようもあった。

 

仕事の内容は問題はないのか?

仕事を募集しているクライアントは問題がない人なのか?

 

せっかく仕事をこなしたのにお金が振り込まれない。

依頼された仕事以上のことを頼まれた。

 

良いクライアントもいますが、自分の身を守るためによく調べてから仕事に応募する必要があります。

f:id:kanatasaya:20210505144524j:plain

クラウドソーシングで募集されている仕事の単価がスキルを求められるものでも全体的に低いという意見もあるそうなので、実績を重ねた後に単価を上げる・相手から継続して仕事を得るためのコミュニケーション力も重要になってきます。

 

予想以上に大変だったクラウドソーシングサービスでの仕事探し。

クラウドソーシングは家にいながらでも仕事を探せる便利なサービスではありましたが、私は残念ながらうまくいきませんでした。

 

現実は厳しいですね⋯⋯。

 

ここで面接のない在宅の仕事に挑戦してみた結果をまとめてみました。

 

面接なしの在宅の仕事でもお金を稼ぐことはできるが、

スキル、実績や経歴がないと報酬が安くなる傾向あり。

 

結論として面接ある、ない関係なく仕事してお金を得るのは大変』でした。

 

【オマケ】

f:id:kanatasaya:20210505144539j:plain

 おにぎり、おいしかった。