海外移住先の国選びで迷った時の「チェックリスト」

憧れの海外で暮らしたいけど、どこの国がいいかわからない⋯⋯。

観光と違って、海外移住したい場合は検討することがたくさんあります。

 

住む国を選ぶ時にどんなことに注意すればいいのか、

シンプルなチェックリストを作成してみました。

 

【チェックリスト】

1.治安
夜安心して一人で歩けるか等、その国の安全性について。

 

2.生活習慣

お昼に一度おやつタイムが必ずある。
夜ある時間になるとお店が必ずしまう等、その国ならではの生活スタイル。

 

3.価値観
個人主義・家族主義なのか等、どんなことを重視するる傾向があるか。

 

4. 国民性

お喋りで積極的な人が多い。
割り切ったドライな人が中心なのか、その国の人達の気質について。


5.言語

元々知っている言語なのか。
それともはじめから勉強しないとわからない言語なのか。

 

6.気候/自然

1年中真夏のように熱い。
竜巻が発生しやすいけど気温は一年中おだやかな等、その国の気候と自然災害の起こりやすさについて。

季節や温度差によって体調を崩しやすい人は慎重に検討する必要あり。


7.文化

派手な格好は禁止。
野菜しか食べてはいけない等、その国独自の文化について。

 

8.医療レベル

歯の治療は抜歯のみしかない等、
許容できる医療レベルがあるか。

 

9.医療制度

外国人でも入れる保険、
または医療補助制度はあるか。

 

10.食べもの

野菜がほとんど売ってない。
食事はイモが主食。
魚はめったに手に入らない等、
その国で食べらるものについて。

アレルギーで食べられる物に制限がある人は命に関わるので、特に気をつけたいことです。


11.月々の生活費・物価

「家賃代」「水道代」「電気代」・日用品、食費代など、その国に暮らすための費用。


12.水の質

水道水は飲めるのか。
水は硬水・軟水のどちらなのか。

人によっては水の質で肌や髪の毛にダメージを受けてしまう場合があるので、水の質が自分と合うか確認することが大事です。


 

13.インフラ事情

停電はよく起きるのか。
断水の心配はないか。
電車などの交通機関が充実しているのか等のインフラ事情。

 

14.社会的問題

関係が悪い国と対立中⋯⋯、

その国が抱える社会的問題。
場合によってはビザにも影響を与える可能性があるため、どんな問題を抱えているか知ることは大切です。
 

15.福祉制度

「失業手当」「医療サポート」など。
移住者でも利用できる福祉制度はあるか。

 

16.教育環境

どんな学校があるか。学費はいくらか等の教育環境について。

 

17.日本までの距離

年に数回日本に戻りたい、

または家族の緊急時は日本にすぐ帰りたい、と考えてる場合はその国から日本までの距離も大事になってきます。

 

18.ビザ条件

語学がある程度できないといけないのか。
資金はいくら以上ないと申請できないか。

その国で暮らすためのビザ条件。

 

 

【※注意】

確認することが多い海外移住ですが、

移住後でも注意しないといけないことがあります。

 

それは「ビザや移住者向け制度などの変更」です。

 

前まで問題なかったのに、

ビザや制度の条件が急に変わって急に日本に帰国しないといけない⋯⋯になることがあるからです。

f:id:kanatasaya:20190430195015j:plain

せっかく大好きな国で生活できたのに、まさか日本に帰国なんて⋯⋯。

という悲しいことにならないよう、

 

希望の国に無事移住した後も、ビザや移住者向けの制度変更に気をつけるのを忘れずに。

 

f:id:kanatasaya:20190430204003j:plain