外国人に観光案内したらNGハプニング連発

「東京の案内をお願いしてもいい?

自信がない?大丈夫だよ!

日本語しゃべって案内するだけでも十分だから!

 

人生は何が起きるかわかりません。

 

突然お世話になった人達が日本へ遊びに来ることになり、「東京を知っている」「日本語が話せる」という理由から東京案内をお願いされました。

 

始めての外国人への東京観光案内は正直不安でした。本当に日本語を話しながら案内するだけで大丈夫なのだろうか・・・?

 

少し心配しましたが、すぐに気持ちを切り替えました。

 

来てくれるみんなにとって一生に一度の素敵な思い出ができるよう出来ることをやろう!

 

こうして、外国人の東京観光案内をする日を迎えたのですが。

 

f:id:kanatasaya:20200123181117j:plain

 日本語を話して案内するだけ、では済まないハプニングが次々と起きるのでした。

 

 

ハプニング①

『日本について教えて』

f:id:kanatasaya:20200123181130j:plain

東京観光しに来たみんなは、東京だけでなく日本に興味深々。日本の文化や生活などについて次々と質問してきました。

 

日本に興味を持ってくれてありがたかったのですが・・・。恥ずかしいことに、知らないことだらけで質問に答られませんでした。

 

自分の知識不足を嘆きながら、聞かれてはスマホで調べて答えるを繰り返しました。

f:id:kanatasaya:20200123181142j:plain

海外旅行しに行く人はその国に興味を持ってくれている人。

 

旅行先の国について現地の人に気になることを聞きたいと思うのは自然のこと。

 

そのことを見落とした私は飛んでくる質問に苦戦することになってしまったのです。

 

 

ハプニング②

『食べれない・・・』

f:id:kanatasaya:20200123181156j:plain

 さぁ、おまちかねの食事の時間にしょう!

あるレストランに案内したらそれは起きた。

 「ごめん・・・。それ食べれないんだ

 

 私からメニューの内容を聞いた後、一人が申し訳なさそうに言った。

 

 この言葉を耳にして私は「しまったー!」と思った。人によってはアレルギー、食事制限、文化などの理由で食べれない物がある。

 

そんな大事なことをすっかり忘れた為、全員が食べられる場所を見つけるまで15分以上もお店探しするはめに・・・。

 

貴重な時間をムダにしてしまい、配慮が足りなかった自分を猛反省しました。

 

 ハプニング③

『別れた直後のヘルプ』

f:id:kanatasaya:20200123195337j:plain

どうにか一日目の観光が無事に終わり、ホテルに到着した時のこと。

 

荷物をすでに預けていて、あとはチェックインするだけだから大丈夫。ということで解散することに。

 

今日の観光案内は終わった!と安心して帰っていたら、

 

 

後ろから物凄い勢いで走ってくる足音が。

 

 

振り返ると、必死に助けを求める別れたばかりの一人の知人の姿があった。

f:id:kanatasaya:20200123181205j:plain

 事情を聞いてみると、

言葉が伝わらずチェックインが出来なくって困ってるとのこと。

 

寝泊りする場所をしっかり確保できないと観光は安心して出来ない。

 

ホテルでのチェックインが済むまで一緒にいれば良かった・・・と思いながら事件を解決するすべくホテルへ引き返しました。

 

こうしたハプニングに見舞われながら、

「日本に来てよかったー!」

という、ありがたい言葉をもらえながら何とか初の観光案内を終えることが出来ました。

 

思っていたよりも大変でしたが、普段生活しているだけでは気にづかなかったことを知るきっかけになり、いい勉強と経験になりました。

 

もしこれを読んでいるあなたが誰かに観光案内を頼まれたら、私がやってしまったNGハプニング集で少しでもトラブルを減らす参考になれたら幸いです。

 

 

【オマケ】

f:id:kanatasaya:20200123213832j:plain

f:id:kanatasaya:20200123213842j:plain

時差トラップ

 

 

※恐ろしいほど大変遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます!

 

少しずつ更新頻度をあげながらブログをやっていきたい思っていますので、

今年もどうぞよろしくお願いします!

f:id:kanatasaya:20190428011038j:plain