面接が苦手を乗り越えたコツは『知りたい』作戦!

仕事の面接でうまく話す自信がない。

面接中に緊張のあまりに頭が真っ白になってしまった。

そのせいで質問に答えられず、大失敗したトラウマがある。

f:id:kanatasaya:20210120185921j:plain

 

何が起きるかわからない面接は苦手な人にとっては”戦場”そのもの。

かつて私も戦場たる”面接”が怖いと感じていた一人だった。

 

変なことを言って面接が失敗したらどうしょう⋯⋯。

不安と緊張で震えることもありました。

f:id:kanatasaya:20210120185937j:plain

こんなビビりな私でしたが、あることをきっかけに「面接が苦手」を乗り越えることができました。

 

それは何かと言うとあのことについて知りたいという好奇心です。

 

会社の雰囲気はどんな感じ?

その会社の面接ではどんな質問をして、一緒に働く人を選んでいるのか?

仕事が決まったら一緒に働くのは人達なのかな?

仕事のやりかたは?積極的なのか、それとも慎重さを重視?

その仕事で一番気を付けなければいけないことは何か?

f:id:kanatasaya:20210120190012j:plain

応募した仕事について次々と思い浮かぶ疑問。

そして私は気がついた。

 

思い浮かんだ気になることについて聞いて、

知ることができる機会が「面接」ということを。

 

この『会社と仕事についてもっと知りたい好奇心 のおかげで、

私は面接が怖くなくなりました。

 

それどころか、面接は気になることを知ることが絶好のチャンスと前向きに考えられるようになりました。

f:id:kanatasaya:20210120190454j:plain

面接をするときは正直、今でも緊張しますが『あれについてもっと知りたい』好奇心のおかげで私は【面接への怖さ】を乗り越えることができました。

 

これを読んで「面接が苦手」と思っている人がいましたら、

気持ちがラクになれる一つの方法として参考になれたらと思います。

 

【オマケ】

f:id:kanatasaya:20201210194043j:plain

あれ⋯⋯目の前が真っ白に⋯⋯。