一人暮らしで意外と役立った『虫耐性と虫対策スキル』

何かあったら自分で対処しなければいけない一人暮らし。

生活するためのスキルも自然と必要になってきます。

 

お腹が空いたら、自分で料理をするスキル。

部屋が汚れたら、掃除してゴミを捨てるスキル。

 

この他にも一人暮らしに必要な大事なスキル色々あるが、意外なスキルが役に立つことがある。

 

私の場合、それは『虫耐性と虫対策スキル』でした。

このことを発見したきっかけは、家で一緒に過ごしていた友人達が悲鳴を上げた時だった。

 

何事?!と思って怯える友人達の視線の先を見ると、そこには一匹のクモがいた。

f:id:kanatasaya:20210728161931j:plain

あっ、クモか。

外に出してあげよう。

 

近くにあったほうきとちりとりを使って、私はクモを窓から外に出してあげました。f:id:kanatasaya:20210728161951j:plain

 私の行動に唖然とする友人達。

そして次の瞬間。

 

「なんでクモ平気なの?!」

「すごい、すごすぎる!怖くないの?!」

f:id:kanatasaya:20210728162004j:plain

 えっ。

クモを外に出しただけですごいことなの?

 

「うん、毒クモとかでなければ平気だよ?」

驚いている友人達に私はこう答えると「すごい、すごい!」と褒めてくれた。

 

「私は虫が大の苦手だから、いてくれて助かったよ⋯⋯」

 

なるほど、虫が苦手だったんだね。

友人達の説明を聞いて、この時は私は軽くそう考えた。

 

クモ騒ぎからしばらくして、遠い親戚が家に遊びに来てくれた別の日。

たまたま家の中に侵入してしまったイモムシが床の上を歩いていました。

 

イモムシにいち早く気づいた親戚は不運にも虫が大の苦手な人だった。

そのためイモムシを見た途端、私の名前を叫びながらダッシュで逃げたのでした。

f:id:kanatasaya:20210728162020j:plain

イヤァァァァー!イモムシがいるー!

早くなんとかしてー!

 

遠くから大騒ぎする親戚に私はなんて返していいか分からず、ひとまず急いでイモムシを片付けました。

 

しかし、その後また騒ぎが起きてしまう。

料理で使う予定だったブロッコリーの中に偶然にも小さな虫が見つかったのだ。

 

「あっ、虫がいる」

隣で作業していた親戚が私が手にしているブロッコリーを見て一瞬でフリーズ。

そして⋯。

 

ギャアァァァァァー!

何やってるのよー!早く捨ててー!

 

f:id:kanatasaya:20210728162037j:plain

もちろん、すぐにブロッコリーの中にいた虫も片付けさせて頂きました。

 

そんな私を見て親戚はこう言った。

「虫が大丈夫なんてすごいね⋯⋯。私は虫がダメだから一人暮らしムリだわ」

 

親戚の意外な言葉に私は首を思わず傾げた。

「どうして虫がダメだと一人暮らしムリなの?」

 

「だって一人暮らしで虫が出てきたら、今のあなたみたいに一人で対応しなきゃいけないでしょう?虫を見るだけでもムリなのに、考えただけでもぞっとするよ⋯⋯」

 

親戚の説明を聞いて私は自分が何とも思っていなかった『虫耐性と虫対策スキル』が一人暮らしでは役に立つことを知った。

 

ちなみに、少し補足させて頂きますと虫が大丈夫な方に分類されるらしい私でも苦手な虫があります。

 

ゴキブリを見かければ、バトルの前に一度は戦慄が走るし。

怒り状態のスズメバチを部屋に見かけた時は恐怖のあまり一人で震えたこともある。

 

スズメバチと恐怖のだるまさんが転んだをやった話はこちら↓

 

また、虫を素手で捕まえるのに抵抗があるので虫に対応するための道具を置いています。

f:id:kanatasaya:20210728162100j:plain

こんなレベルの『虫耐性』でも知らないうちに一人暮らし生活で十分に活躍していました。

 

とはいえ、虫を見るだけでも無理な人にとっては『虫耐性』を身につけるのは難しい話。

 

一人暮らしをしてみたいけど虫が出たら怖すぎて何も出来ない⋯⋯という人には家に虫が出ないような環境にするのがオススメです。

 

掃除をしてゴミをきちんと捨てる。

家中の小さな隙間をしっかり防いで虫の侵入を防ぐ。

虫が嫌いな匂いを発する物を置いて家に入れさせない。

 

もし家に虫が入ってしまったら、遠距離からでも対応できる虫対策グッズもあると便利です。

 

f:id:kanatasaya:20210728162201j:plain

 

 もう一つ、料理用の野菜についた虫の対策に関しては次の方法があります。

 

・野菜に素手で触れなくってもいいように手袋をつける。

・野菜を一回水によく浸してから洗う(もしくは最初からよーく水で洗う)。

f:id:kanatasaya:20210728162119j:plain

 

誰にでも苦手なことがあります。

どう頑張っても虫はだけは絶対にダメー!という人は、無理しないで周りの力も借りつつ虫がいない環境を作りあげるのも良いと思います。

 

【オマケ】

f:id:kanatasaya:20210820134454j:plain
 野菜担当に任命されました