マンガ

よく分かんないけど面白かった!と言われたマンガ『テクノウォー』を再アップ

過去に削除した『スマートデバイスのバトル』マンガの再アップのお知らせ。笑って許せる方は、どうぞご覧ください。

ロボットだって会社を辞めたい「その13」ルビーの願い

退職する社員の話を聞いたルビーは、あることを願った。「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その13」ルビーの過去編2です。

【社員ロボットヒーロー3】大事件の発生!

助けを呼ぶ声の先に、ヒーローが見たものとは?!ある社員ロボットが、困った人がいれば助けに行くヒーローになる活躍を描いた「社員ロボットヒーロー」のマンガ3。

ロボットだって会社を辞めたい「その12」カリスマ社長のロボット

最初の主のことを思い出すルビー。かつての主はある大企業のカリスマ社長だったが⋯⋯「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その12」ルビーの過去編1です。

【社員ロボットヒーロー②】風船でピンチ!

風船でヒーローにまさかのピンチ?!ある社員ロボットが、困った人がいれば助けに行くヒーローになる活躍を描いた「社員ロボットヒーロー」のマンガ2。

【社員ロボットヒーロー】おばあちゃんを病院へ送ろう

普段は平凡な社員ロボットだが、困った人がいれば飛んで助けに行くヒーローになる「社員ロボットヒーロー」を描いたゆる~いマンガです。気分転換にどうぞ!

【アマビエチャレンジ】アマビエからの贈り物

コロナウィルスが早く治まるよう、「アマビエチャレンジ」に合わせて描いたマンガです。

ロボットだって会社を辞めたい「その11」倒産と無職ロボ

どうにか警察から逃げ切ったルビーはある建物の中へ。そこで「お客さん」と呼んでくるロボットと出会う⋯⋯「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その11」。

ロボットだって会社を辞めたい「その10」ルビー逮捕の危機?!

ミキの会社を立て直すアイディアを探すため、外に出たルビーだったが思わぬ危機が待ち受けていた!もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その10」。

ロボットだって会社をやめたい「その9」会社やめる?それとも・・・

もう一度仕事を探すか悩むルビー。相談しにミキの元へ向かうと、ルビーは彼女のある行動を知ることに。「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その9」。

【社内ニートロボ『最終話』】必要とされる喜び

クビ宣告されてしまった社内ニートロボットのジェイと先輩。そんな彼らにヒマダさんから意外な話が・・・。仕事がないロボットが主人公の「社内ニートロボット」マンガの最終話です。

【社内ニートロボ④】突然のクビ宣告でピンチ!

仕事がもらえない社内ニート生活にようやく終わりが!しかし、その理由はまさかの「クビ」?!仕事がないロボットが主人公の「社内ニートロボット」マンガ④です。

電車通勤サバイバル『立ちはだかる壁編』

気分転換に描いている電車通勤をサバイバルする日々のマンガ3。

ロボットだって会社をやめたい「その8」甘くない現実

会社を立て直すために、ミキの経験を活かした「仕事の代行サービス」と提案するルビーだが・・・もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その8」。

【社内ニートロボ③】社内ニートの原因とセンパイの過去

忙しい会社から新人でも社内ニートになってしまう原因と先に社内ニートロボになったセンパイの過去とは?仕事をもらえないロボットが主人公の「社内ニートロボット」マンガ③です。

ロボットだって会社をやめたい「その7」恐怖の呼び出し

自分の仕事を再確認して厳しい現実を思い知るルビー。さらにミキへ恐怖の呼び出しがかかる・・・。「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その7」。

【社内ニートロボ②】元エース社員が社内ニートになった理由

元エース社員でも、いつ社内ニートになっても不思議ではない。仕事がないロボットが主人公の「社内ニートロボット」マンガ②です。

ロボットだって会社をやめたい「その6」ミキのビジネス

会社の再スタートのためにルビーはミキのビジネスを見直すために質問をするが⋯⋯。「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その6」。

【社内ニートロボ①】社内ニートになった日

社内ニートは仕事がなくっていいよね...なんてことはない。会社で誰からも相手されず、立ってるだけのロボットをモデルにした「仕事がもらえない社内ニートロボット」がテーマのマンガ①です。こちらも暇つぶしにどうぞ。

ロボットだって会社をやめたい「その5」新たなスタート...?

会社の新たなスタートの始まりとミキが社長になった理由とは?「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その5」。

ロボットだって会社をやめたい「その4」戻ってきたルビー

現実を認めて違う仕事を探すことにしたミキ。そんな彼女に、仕事探しに失敗して戻ってきたルビーがある提案をする。「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その4」。

初の海外一人旅に行ったらRPG体験【怪しい人に注意!】

海外一人旅中、スマホを使っているときに狙われないように周囲を警戒していたら⋯⋯。

ロボットだって会社をやめたい「その3」ルビーの仕事探し

新しい仕事を見つけるため求人に申し込むルビー。果たしてその結果は⋯⋯?「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その3」。

初の海外一人旅に行ったらRPG体験【予定外のイベント】

話したそうにジーと見つめてくる博物館のスタッフに解説をお願いしたら、予定外のイベントが発生する。

ロボットだって会社をやめたい「その2」一人ぼっちのミキ

大事な相棒のロボット”ルビー”から会社をやめたいと言われ、一人ぼっちになったミキはある動画を目にする。「もしロボットが会社をやめたいと言ったら」がテーマのマンガ「その2」。

初の海外一人旅に行ったらRPG体験【危険な影】

人が多い大通りを歩いていたら、潜んでいた危険な影と遭遇をしてしまう!

電車通勤サバイバル『満員電車から降りられない編』

実体験に基づいた電車通勤をサバイバルする日々のマンガ2。

初の海外一人旅に行ったらRPG体験【道案内】

初の海外一人旅中、通りすがりの旅行者らしい人に道を聞かれるが、すぐに道を答えられないある不安に襲われる。

ロボットだって会社をやめたい「その1」ルビーの退職希望

人とロボットが一緒に働くのが当たり前になった社会で、もしロボットが会社をやめたいと言ったら⋯⋯をテーマに描いたマンガ「その1」。

電車通勤サバイバル『電車に乗り遅れる編』

息抜き用に描いた実体験に基づいた電車通勤をサバイバルする日々のマンガ。